スノーピーク十勝ポロシリで
2021シーズンのハイドアウト初張り

2021年キャンプ・ログ

2021年4月10日〜11日 スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド

 十勝も暖かくなって来て「キャンプ行きたい!」と熱が上がって来ていますが、まだこの時期にオープンしている十勝のキャンプ場は多くなく、前週までは4月10日(土)の十勝ポロシリも空きはなかったはずなのですが、何気なく前の日のお昼にご飯食べながら予約サイトを見ると…なんとフリーサイトに空きが!カミさんのOKも確認せず即予約です(^^)カミさん不参加ならソロでGOです。カミさんも特に予定なく行くことになり喜んでおりました。4月10日ということでもうほとんど雪も溶けてなくなってると思ってましたが、実際は結構残っていてオートサイトはまだ全面開放ではなく使えないところも結構ありました。今回使ったフリーサイトも端のように雪が残っており芝もまだグジュグジュしているところも多くペグの効きが悪くて半分くらいクロス打ちしました。

 今回のキャンプまでに新着のギアが結構あり、初使用ラッシュとなりました。何を購入したかというと…
①焚火台 モンベル フォールディングファイヤーピット
→去年から欲しかったが在庫切れで買えなかった折りたたみの2次燃焼焚火台。めちゃめちゃ燃えます!2次燃焼焚火台で折り畳めて、料理にも使いやすくて焼き網とケースもついて値段も2万円以下!絶対おすすめです!

②ランタン コールマン 2500ノーススター LPガスランタン
→これも去年から欲しかったが超定番ガスランタンでやっとカミさんのOKが出たので購入。全開で車のヘッドライト並みの噂は本当でした。見た目もゴツくてアウトドア感を煽ってくれます。定番で人気なのがわかります。

③ローチェア FIELDOOR クラシックチェア
→焚火で使うチェアが欲しくて購入。火の粉がとんでも平気なコットン&ウッドでコンパクトに畳めるし、値段も手頃で座り心地も◎。

④ハンガーラック Ribitek ランタンスタンド
→焚火横で使いたくてAmazonにて購入。アルミで組み立て式の安価なもの。

⑤コールマン ホットサンドイッチ クッカー
→朝食でホットサンド食べたくて購入。値段も手頃。

という感じです。満を辞してって感じになっちゃいました(^^;)
今回のギア達の詳細は後日、記事を上げてリンクしておきますので暫しお待ちください。

National Geographic HIDEOUT

mahiro

mahiro

北海道十勝在住。キャンプ歴20年。 年間泊数は4〜5泊のファミリーキャンプでしたが、 現在はキャンプすること自体にハマってカミさんと 休日のほとんどをキャンプで過ごしてます。 キャンプギア購入費用も大急増(^^; そんな私がキャンプ場やギアについて、個人の感想として 書き留めていきます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP